動画検索の極意!最新グラビアもAVも無料動画が探せます。

この記事では、グラビアアイドルのDVDやブルーレイ、AVなどの無料動画の確実性の高い検索方法をご紹介しています。

この方法を利用すれば、動画を探す際に、作品の感想サイトやキャプチャ紹介サイト、ニュースサイトなどの個人ブログばかり出てきて、目的の動画に辿り着けずにあきらめてしまうということもありません。

はじめに

世の中には無料でグラビア動画やアダルトビデオが閲覧できるサイトが多く存在しています。

基本的に違法アップロードです。

これらの動画で処罰の対象となる行為は

動画をパソコンやスマホにダウンロードすること

有料の音楽や動画の違法ダウンロードは、たとえ私的使用の目的であっても逮捕などの対象となります。(この内容を定めたのが平成24年の法改正です。)

典型的な例は、違法にアップロードされたDVDやCDのダウンロードです。

音楽や動画が対象ですから、画像の違法ダウンロードは刑事罰の対象にはなっていません。(ただ、画像の違法ダウンロードも損害賠償などの対象であり、法的責任を問われる行為です。許される行為ではありませんので、注意しましょう。)

法的には上記のようになっているのでアップロードした側がNGです。

では、閲覧してしまったら処罰されるのかというと以下の通りです。

Q 違法に配信されている音楽や映像を視聴したら、違法ですか?
A 違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音・録画が伴わないため違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。(政府広報オンラインより引用)

要するに、見ただけでは処罰されることは限りなくないということです。

しかし、動画ダウンロードなどはまれに、あたかもダウンロードができるように見せかけてウィルスが仕込まれているということもあるので注意してください。

動画検索の極意

この方法を使えば、最新の動画を無料で見ることができます。
グラビアで言えば以下のような動画も

AVで言えば以下のような動画も

このような動画でも閲覧することができます。

しかし、いざ検索しようとしてもYouTubeの粗い動画や1分程度のサンプルムービー、AVはある程度出てきても、望みの作品が探しづらい。

こんなことはありませんか?

また、DVDの販売ページや動画があるんだかないんだかわからない海外のサイトなどが出てきて煩わしいですよね?

今回のこの方法を利用すれば、簡単に望みどおりの動画が探せます。

動画の調べ方

型番の調査

動画を検索する前にまずは、動画のDVDの「型番」を調べます。

とにかく、この「型番」を調べるというのが重要になります。

動画などを掲載している海外サイトなどは、「型番」を入力していることが多いです。

他にも型番まで掲載しているサイトは「商品の販売サイト」です。

このようなサイトでは、動画はありませんが、動画を探す際に、作品のタイトルだけで、検索してしまうと、作品の感想サイトやキャプチャ紹介サイト、ニュースサイトなどの個人ブログもヒットしてしまうので、目的の動画に辿り着けずにあきらめてしまうことがあります。

個人的に一番おすすめしたいのは、DMM.com

まずは、このDMM.comのサイトに入って、望みのDVDを探します。

こちらから、一発で「通販」ページに移動できます。

ポイントは、DVDやブルーレイなどの通販カテゴリに入ること。
なぜなら、レンタルやストリーミングページに入ってしまうと正しい型番が調べにくいからです。

例として「菜乃花さんのLast Message」という動画を探してみたいと思います。

それでは、DMM.comのトップページの上段にある検索バー横の「カテゴリ」が全てになっているのでスクロールして「通販」に切り替えます。

そして、目的の「菜乃花」と入力して検索します。

すると、ダウンロードやストリーミングなどのデジタルコンテンツを除いた商品が一覧表示されます。

店頭でも実際に販売している商品一覧にするというのが探しやすくするコツです。

一覧から、目的のDVDやブルーレイなどをクリックし、商品詳細ページに入ります。

ここからが大切です。

商品詳細ページを少しスクロールすると、文章にて商品の詳細情報が記載されています。

DVDの品番が下のほうに記載されています。

品番について

注意点としては、ここに記載されているのは、DMM独自の品番なので、不要な文字列が追加されていることです。

慣れてくれば簡単に理解できるようになりますが、主要なDVDメーカーの品番を記載しておきます。

基本的には、メーカー名を意味する英語の「イニシャル」「-(ハイフン)」「数字(連番)」で構成されています。

さらに、DVDの場合はイニシャルが「DV」でブルーレイの場合は「BD」などとなっている場合があります。

これもひとつのポイントで、動画を検索する際に、DVでヒットしなくても、BDであれば動画がある場合があります。

もちろん逆もあります。

  • ラインコミュニケーションズDVD=LCDV-
  • ラインコミュニケーションズブルーレイ=LCBD-
  • 竹書房DVD=TSDV-
  • 竹書房ブルーレイ=TSBD-
  • イーネットフロンティア=ENFD-
  • 学研パブリッシング=BOMB-
  • エアーコントロール=OME-
  • ギルド=GUILD-
  • スパイスビジュアル=MMR-

上記の型番が主要なDVDブルーレイ作品を出しているメーカーです。
これが全てではありませんので、望みの動画を探すときは、その作品のDVDやブルーレイの型番を調べてみましょう。

さらに、今回はDMMで見ているので、型番の前に不要な文字列が表示されています。

他の商品販売サイトでは型番のみがしっかりと記載されているので、なれていない方は、何もDMMで探さなくてもOKです。

他のサイトで見やすいのは、例えば「NEOWING」や「価格.com」「HMV」「オリコンニュース」などです。

しかし、私は探しやすさだけで考えてDMMを選んでいますので、商品販売もとのメーカーのサイトでも型番さえわかればOKです。

ちなみに、DMMで探す際は品番を以下のように変えて検索します。

n_691lcdv40977→lcdv-40977

慣れれば簡単ですよね?

そうして見つけた「品番」をコピーして、改めてGoogleなどで検索します。

しかし、これだけでは不十分です。

上述したように、これだけだと、商品の販売ページなど、動画サイトではないものが上位にヒットしてしまいます。

そのため、ここにある文字を追加して検索します。

それが以下の文字です。

追加する文字

  • Watch
  • jav
  • stream(streaming)
  • mp4
  • xvideo
  • openload

これらの単語は、AV無料動画サイトなどで入力されている文字なので、動画サイトがヒットします。

そして、上記のDVDの型番と組み合わせて検索するだけで、ピンポイントで動画を探すことができます。

また、サイトによっては、「stream」という言葉を使っている場合があり、「streaming」ではヒットしない可能性がありますが、「stream」で検索することによって、どちらもヒットさせるという寸法です。

そうして出てきたサイトは、比較的目的の動画を掲載したサイトが多いです。

しかし、これでも出てこないことはあります。

存在しない動画はいくら探してもありません。

しかたがないのであきらめましょう。
と言わないのがオカズグラドルです。

これでもヒットしない場合でも、動画をゲットする方法があります。

上記の方法は、動画を何らかの形で、ネット上で再生できる形でアップされたものを探す場合です。

他にも探し方はあるので、どうしても見たい動画をあきらめられない方は以下の記事も参考にしてみてください。

別記事準備中。

ツールの使用

検索をする際に、どんなブラウザを利用してもいいのですが、私が最もオススメするのは、GoogleChromeです。

ブラウザとはインターネットをする為のパソコンやスマホ上の道具のことで、GoogleChrome以外にもInternet ExplorerやMicrosoft Edge、FireFoxなどがあります。

それには、理由があります。

検索をした際に、検索結果一覧が表示されると思いますが、一覧からサイトに入ってみないと、どんなサイトかわからないことが多いですよね?

しかし、GoogleChromeの拡張機能を追加すると、検索結果一覧に、サイトの概観がサムネイル表示される機能を付け加えることができます。

「SearchPreview」という拡張機能です。

追加方法については各自調べてやってみてください。

追加すると一覧表示が以下のようになります。

まとめ

いかがでしたか?

動画を探すのは一苦労ですが、探し方1つでこんなにも簡単になったりします。
どうしても見つからない動画もありますが、そんなときは、以下の記事も参考に探してみてください。
https://okz-guradoru.com/?page_id=37588

タイトルとURLをコピーしました